YouTube関連動画に表示させる仕組みを思いつくキッカケ

目安時間:約 6分
  • 人気ブログランキング

ユーチューブの関連動画表示の仕組みに気づくキッカケを

本日は「アイデアが生まれる瞬間」というテーマとしてお送りします。

 

アイデアがふってきて
鳥肌が立つ経験をあなたもしていきましょう。

 

============================

問題意識を持つ

============================

 

アイデアを生み出すためにも
問題意識を持つことが必要です。

 

ただ何も考えずにダラダラと過ごしていても
アイデアはふって湧いてきません。

 

上で【生み出す】と表現したように
受身ではなく積極的に生み出していくのです。

 

何も問題意識のないところから
アイデアは生まれません。

 

ユーチューブで例えると
関連動画表示させるテクニックがあるじゃないですか。

 

それを僕が意識したのは、じつは2013年の5月くらいです。

それまではラッキーパンチで、当たればいいなぁ・・・

ってくらいの意識しかなかったのです。

 

ところが、あるキッカケがあって
滅茶苦茶意識するようになって

 

今では関連動画経由で
月間数百万再生を稼いでいます。

 

もう少し深く突っ込むと

あなたも関連動画表示のテクニックは
知っているかもしれませんけど

 

では、関連動画に表示させ続けるには
どうすればいいですか?

 

ほんの一瞬だけ表示させるだけでなく
表示させ続ける方法です。

 

こんなことを考えたことありますか?

 

僕はこの問題意識をもっているから
様々なアイデアを生み出して、コレができています。

 

このように、意識しないことには何も始まらないのは
脳の構造としてそうなっているのです。

 

============================

あなたの脳はザルです。

============================

 

あなたは毎日通勤したり
スーパーに買い物に出かけたりしているでしょうけど

 

そのいつも通っている道で
例えば美容室って何軒ありますか?

思い出せますかね。

 

他の例でいうと
あなたが毎日作業しているパソコンのまわりに
黄色いものってなにかありますか?

 

思い出せますかね。

思い出せないですよね。

コレです。

 

意識しないと情報が素通りするのです。

試しに、明日は美容室を探そうと思って
でかけてみてください。

 

こんなところにあったのか。。
というくらい見つかると思いますよ。笑

 

このように
あなたの脳はザルです。

 

これはなにも、あなたのことをけなしているのではなく
脳の構造としてそうなっている。

というだけです。

 

============================

意識することでコップをつくろう

============================

 

でも、意識することによって脳は情報として捉えて
あなたの目につくようになっていきます。

 

これが、ザルとコップの違いです。

 

アイデアが泉のように湧くアイデアマンがいたりしますけど

 

その人が優れているわけではなく
コップをいっぱい持っている[だけ]だったりします。

 

いろいろなことに興味を持っている。
ということです。

 

興味を持つからこそ
脳がいろいろなものを情報として認識するようになります。

 

============================

アイデアが生まれる瞬間

============================

 

〇〇を意識することで、あなたの脳には
〇〇を受け止めるためのコップがつくられます。

 

そして〇〇に関する情報を
そのコップに貯めていきます。

 

コップに水を1滴ずつたらしていくことで
次第にこぼれそうになっていきますけど
表面張力があるから水ってなかなかこぼれません。

 

でも、表面張力を超える1滴をたらすと
その1滴を超えて水がこぼれますよね。

 

1滴だけこぼれるわけではありません。
1滴以上の水がこぼれます。

 

この瞬間をあなたの脳の中で創ることで
脳がスパークしアイデアが生まれます。

 

ここまでのストーリーを意識し
あなたの生活に組み込んでいきましょう。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク