YouTubeで稼ぐ方法「ここからが本番」という考え方

目安時間:約 9分
  • 人気ブログランキング

昨日までのシリーズもの「引き算の美学」についてメルマガの返信をいただきまして、
 
 

ぜひ皆さんにも共有したい"優れた視点" だと思ったので取り上げていこうと思います。
 
 

┏┓
┗■ここからが本番という考え方
 └─────────────────
 
 

私は編集に時間をかけてしまうのですが、
いざ、動画をUPする時は
 
 

▼自分に『ここからが本番!』と言い聞かせるようにしています。
 
 

サムネイル、タイトル、タグは、
再生回数を左右する非常に重要なものと意識しています。
 
 

加藤さんの教材で
 
 

「上位のYouTuberの動画を見ると凹むでしょうが、
 月5万円稼ぐのに動画の質は関係ありません(キッパリ)」
 
 

と気持ちいいほど言い切っているところが強く印象に残っています。
 
 

私の言葉で
 

”サムネイル&タイトル” と ”動画の中身”の関係をアウトプットしてみます。
 
 

▼「期待させ期待を裏切らない」のが良い関係かなと思います。
 
 

視聴者に何らかの期待を与えクリックさせるのが
サムネイル&タイトルで、
 

その動画の中身は、その期待を裏切ると悪い動画になります。
 
 

▼そういう意味では、サムネイル&タイトルは動画の質も左右するとも言えます。
 
 

期待通りなら面白い動画で見続け、
期待外れなら面白くない動画ですぐに離脱しまう。
 
 

私は「動画まみれ戦略」で
ある商品の開封動画をUPする時に、
YouTubeを調査して基本のキーワードを抜き出して、
 
 

さらにその商品は意外にも
キャンプ用品としての利用もあることが分かったので
キャンプ関連のキーワードもタグに設定しました。
 
 

しばらくしてアナリティクスのデータを見てみると
期待通りキャンプ関連のキーワードからもアクセスが来ていました。
 
 

しかし、更にみてみると、そこからアクセスは来ているものの
数秒で離脱していることが分かりました。
 
 

▼そこで、そのキャンプ関連のキーワードをタグから削除しました。
今現在、その動画の視聴維持率は50%、平均視聴時間は2:24です。
 
 

もし、キャンプ関連のキーワードを残していたら
もっと悪かっただろうし、再生数にも影響したと思います。
 
 

ここで推測したことは、キャンプ用品に興味があって
見に来た視聴者にとって、この動画は期待外れだったということです。
 
 

キーワードは多ければよいというものではなく、
視聴者が求めているものを理解して「ターゲットを絞る」意味合いもあると思いました。
 
 

「興味のない人にとっては、どんなに面白くても面白くない!」
 
 

ということでしょうか。
 
 

例えば、
 
 

「なぁ、この映画すごく面白かったよ。見てみなよ。」
 
 

と友人に勧めて
 
 

その映画を見た友人に
 
 

「どうだった?」と聞いた時に
「ふ~ん、あーいうのが好きなんだ・・・。」
 
 

と、
 

遠い目をされたようなものでしょうか 笑
 
 

▼他にも「動画まみれ戦略」では
 
 

ほとんど再生されない動画のタイトル、サムネイルを変えて
再生数が伸びた事例があります。
 
 

例えば、なぜ伸びないのかを推測してみて
 
 

『そもそも、この切り口では視聴者の裾野が狭いのでは?
 (ターゲットが少ないのでは?)』
 
 

と思い、
 

動画には手を加えず、タイトル、サムネイルの
切り口を変えたら再生され出したものもあります。
 
 

また、別の動画では
再生されても数秒で離脱され再生数も全く上がらないので、
『この動画の良いところが伝わっていないのでは?』と推測し
 
 

タイトル、サムネイルを変更し、
動画の構成は変えずに、最初に◯◯で、後でこういう見せ場があるよと
臭わせてみると再生時間が伸びていきました。
 

(今現在、平均再生時間2:02、視聴維持率33%)
 
 

一見、これはダメな動画かなと思っても
サムネイル、タイトル、タグを、修正すると、
動画の質が上がったようになるということでしょうか 笑
 
 

------------------
(ここまで)
 
 

▼「ここからが本番」
 
 

この考え方を持つと思考が巡りだします。
 
 

実際にチャンネル運営して試行錯誤した流れですし
修正後の過程も検証し、効果のある、なしにまで言及している文章なので
 
 

ほんと勉強になるので
印刷して繰り返し読んでください。
 
 

そして、実際に皆さんもやってみてください。
 
 

それで、秀逸だなと僕が思ったのは
 
 

>私は編集に時間をかけてしまうのですが、
>いざ、動画をUPする時は
 

>▼自分に『ここからが本番!』と言い聞かせるようにしています。
 
 

ここですね。
 
 

得てして人は、時間をかけると満足してしまい
いいものは売れる(視聴される)と勘違いしてしまいます。
 
 

「売れない(視聴されない)と、
 俺の感性が分からない、お前らが悪いんだ!!」
 
 

みたいな w
 

とんでもない勘違い野郎になっちゃいますけど.........
 
 

そうではなくて、
 

せっかく力を入れて、視聴者のことを想いながら作成したモノであれば
広く世の中に広まって欲しいと考え、
 
 

▼どうすれば、より広くリーチできるか?
 
 

と考えはじめてます。
 
 

あくまでも視聴者目線でのモノづくりだからこそ
この "どうすれば?" という問いが、自然と自分の中に生まれます。
 
 

この感覚はほんと大事なんで
ぜひぜひ皆さんに共有したいなと思い、本日のCONTENTSとしてお届けしました。
 
 

YouTube Start Packをプレゼント!


ご希望の方はお名前とメールアドレスを入力ください。
無料請求されますと、特典としてメールマガジン[1000万再生の秘密]を配信します。
この機会を見逃さないでください。
【今すぐ登録!】
↓   ↓

姓(必須)
メールアドレス(必須)

<ご注意>
主にお使いのメールアドレスをご入力下さい。[YouTube Start Pack]は、そのアドレスに e メールで送られます。また、名字だけで構いませんので実名でご登録ください。ふざけた名前で登録頂いた場合は、わたしの方で削除させて頂くこともありますことを御了承ください。



※私はスパムメールが大嫌いです。私は決してお客様に対してスパム行為をしないことをお約束します。私のメールが不要になりましたら、全てのメールに記載されているリンクをいつでもクリック戴けば、その瞬間から購読は解除されます。お客様のプライバシーは厳守します。あなたの個人情報の外部への共有、貸出し、売却等は決して致しません。

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

YouTubeStartPack
カテゴリー
リンク集
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク