ユーチューブを使って稼ぐ5つの方法

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

(2014年のメルマガ記事です)

 

最近、ユーチューブの塾に入ったり

視聴者ファンディング機能の話しだったりで
またまた私の中でのユーチューブ熱が高まりまくっています。

 

そこで

本日は「ユーチューブを使って稼ぐこと」について考えていきます。

 

昨日お伝えしたように

視聴者ファンディング機能が使えるようになってくると
選択肢がさらに増えていきますので一回キチンと整理しておきましょう。

 

ユーチューブを使って稼ぐといっても
いろいろな手法があります。

 

大きく分けると、

1.アドセンスで稼ぐ
2.リストマーケティングで稼ぐ
3.アフィリエイトで稼ぐ
4.視聴者ファンディングで稼ぐ
5.リアルビジネスへの集客で稼ぐ

です。

 

まだ有るのですが、大きく分けるとこんな感じです。

 

ここからさらに細分化もできるので
本当に無数の稼ぎ方があります。

 

誤解を恐れずにいうと、ユーチューブは巨大な集客装置です。

 

ビジネスの基本原則は「集客」して「売る」になりますので
ユーチューブで集客して何を売るかで
幾千通りにも稼ぎ方が分岐していくんですね。

 

いや、本当にヤバい・・・

 

ネットで集客するってところでいうと
ユーチューブ以外にも

・ブログ

・サイト
・Twitter
・Facebook

・PPC

・Pinterest

Vine

とか色々ありますよね。

 

ユーチューブは選択肢のひとつではあるのですが

 

その利点の一つは動画を集客に使うことで
視聴者に伝わる情報が大きくなることです。

 

・ファンを作りやすい
・ブランディングしやすい

 

とも言えます。

では、こういった利点をどう使うかというと・・・

 

ユーチューブのことをお話ししだすと
ワクワクしてきちゃってさらに長くなりそうなので

今日はここまでにしておきますね。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク