ユーチューバーでも外注できる?

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

今日は、僕がユーチューバーとして
外注を考えている理由をお伝えします。

 

自分はユーチューバーですので、
自分の個性を出してのチャンネル運営を心がけています。

 

ですので

 

わたしが手がけているチャンネルで外注化しようとなると

個性が失われて、チャンネルの面白みも消え失せる可能性があります。

 

ここが、ユーチューブアフィリエーターとの違いであり
ユーチューバーが長く稼ぎ続ける秘訣でもあります。

 

ユーチューブアフィリエーター的なチャンネルであれば
外注化するのも楽なのでしょうが・・・

 

ユーチューバーはちょっと違うんです。

 

で、ですね。

 

そんなユーチューバーが外注をどう考えるか?
ってところですけど、

 

「これから育成するチャンネルを任せる」

こういう考えかなと思います。

 

外注というより、パートナーと表現した方が適切かもしれませんね。

 

例えば

商品紹介系のチャンネルを運営していた場合
紹介する商品を買う必要あります。

 

 

1動画作って投稿して終わりなのが普通ですよね。

 

やっても、もう1動画作って別チャンネルに投稿する

とか、そんなものだと思います。

 

でも、パートナーと組んでチャンネル運営していると

さらに追加で動画投稿し
収益を追加で発生させることも可能だったりします。

 

パートナーは何人いてもいいのだし
ニヤリ

 

こんな妄想をしていて実際に動き出しています。

あなたも一緒にオリジナル動画での外注化にチャレンジしていきましょう!

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク