ユーチューブ動画の量産方法

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

今日は気合を入れて16動画を一気に撮影し
その編集の合間にメルマガを書き始めました〜

 

さすがにこれだけの数を
撮影したのは久しぶりなのですけど

 

この位なら出来るよねww
そんな動画数だったりします。

 

僕のYouTubeチャンネル運営コンセプトは
誰でもできそうな動画で再生数を稼ぐ

 

です。

 

なので凝った撮影とか全然しませんので

量産しようと思えば出来ちゃいます。

 

で、こういうコンセプトなのも
CONTENTS MAKER だからこその思考です。

 

撮影機材とか
技術とかの必要な動画じゃなく

 

素人でも撮影可能な動画で稼ぐことで
教材化可能なノウハウになりますからね☆

 

更に言うと

動画量産推しではなく、動画の質一点突破主義なので
非量産を基本としています。

 

(ここで言う動画の質は
視聴者の感情を動かすという意味あいです)

 

これも実践者さんにとってみると
仕組み化後の着地が[楽]な世界なので
やり甲斐に繋がると考えてこうしています。

 

では何故今日、
こんなに動画を撮影したのか?

 

それはですね。
息子が夏休みだからですw

 

やっぱり家に息子がいると
ドタドターって走り回って撮影どころじゃなくなるので・・

 

休み前から撮り貯めていたのですね。

 

で、息子がテレビに夢中になっている時とか
合間を見ながら撮影してたんですけど

 

やっぱり、ちょっと面倒になって

 

「撮影するから静かにしていて!」

 

って言って

一気に8月一杯まで撮影し終わりました。

 

これで息子が学校に行ってから撮影再開すれば
通常ペースに戻れるので、ゆっくり遊んであげれます。笑

 

「遊ぼう〜」

 

という息子に

 

「ちょっと待って仕事だから」

 

という会話が多かったので
嫌な気分だったのですよね。

 

せっかく自由に働ける個人事業主を選んだので
息子が遊びたい時に遊んであげられるのが理想です。

 

まだ完全にその境地には至っていないですけど
そこを目指したいなと想っています。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク