アドセンスで稼ぐポイント

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング

本日は「アドセンスで稼ぐポイント」について考えていきます。

 

昨日お伝えしたように
ユーチューブを使って稼ぐ方法は大きく分けると

1.アドセンスで稼ぐ
2.リストマーケティングで稼ぐ
3.アフィリエイトで稼ぐ
4.視聴者ファンディングで稼ぐ
5.リアルビジネスへの集客で稼ぐ

です。

 

その中の「1.アドセンスで稼ぐ」に関しての考察を今日はします。

 

ブログやサイトでアドセンスをする場合は
アクセス数とともに広告の配置や色使いなど
クリック率を上げるための方策も考える必要があります。

 

ですが

 

ユーチューブに関して言うと
広告の出し方や配置などでの自由度がほとんどありません。

 

ですので

極論するとユーチューブを使ってアドセンスで稼ぐポイントは
再生数しかありません。

 

(もちろんここまで単純な話しではないですが
あくまで極論するとというお話しです)

 

再生数をドンドンと上げていければ
アドセンス収入もドンドン上がっていきます。

単純ですね。

 

ではどうやって再生数を上げるのかというと

・短期トレンドを追う方法
・中長期的に再生数を稼ぐ方法

の2通りの考え方があります。

 

短期的にはもちろん「短期トレンドを追う方法」の方が稼げます。
稼げるのですが、すぐに再生数はゼロに向かって下降していきます。

 

短期トレンドですので
どうしても検索需要が短期で爆発して萎む傾向が強いです。

 

ただ、爆発的に伸びることに快感を覚え
こちらを狙い続けることが好きな方もいたりします。

 

一方「中長期的に再生数を稼ぐ方法」の場合は
短期的には稼ぎにくいです。

 

が、ダラダラと再生され続けますので
再生数を積み重ねていくことで
ドンドンと再生数を伸ばしていくことができます。

 

このようにアドセンスで稼ぐポイントである
再生数を伸ばすにも2通りの道があります。

 

これは

どっちが良い悪いというのではなく
あなた自身の好みによるのかなぁと思います。

 

自分は中長期的に再生数を稼ぐ方法が好みで得意としています。

逆に、短期トレンドを追うのが得意な方もいたりするんですよね。

 

ユーチューブの稼ぎ方はほんと色々あって
あなた自身に合った稼ぎ方を見つけられる可能性高いと思います。

 

それでは、今日はここまでにしておきますね。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク