YouTubeアドセンスの稼ぐ仕組みは、薄利多売ではなく薄利多ク

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング

先週、YouTubeアドセンスというビジネスは
薄利多売だとお伝えしましたね。
で、配信した後に、

 

・・・しまった、、

と、ちょっと間違いに気づきまして、

 

本日はそれをお伝えします。

 

============================

クリックだけで報酬発生

============================

 

アドセンスという広告の仕組みは
クリックしてもらうだけで

勝手に報酬がチャリーンと発生します。

 

クリックした先には
何かを売る仕組みがあるのですけど
そこで買ってもらえるかどうか。

 

というのは

 

あなたの報酬発生には
なにも影響ありません。

 

ということで

薄利多売ではなく
薄利多クですね。

 

[売]ではなく、
クリックの[ク]です。

 

これが正解でした。

 

============================

初心者向きのビジネス

============================

 

売ることを着地点としなくていいので
初心者向きのビジネスが、YouTubeアドセンスです。

 

これは、以前からお伝えしているように
これからネットビジネスを始めるならば

 

・アドセンス
・転売

 

のどちらかです。

 

初心者が成果を上げるのに
入りやすいビジネスだからオススメしています。

 

YouTubeアドセンスは
上に書いたように[売らなくていい]ので

あなたが覚えることが激減します。

 

転売は売る必要ありますが
あなたがつくる商品ではなく

巷に出回っている商品なので売りやすいです。

 

それを安く買って
プラットフォームで高く売る。

コレだけです。

 

このように
初心者がネットビジネスを始めるのであれば

 

============================

レバレッジを意識しましょう

============================

 

誰かの仕組みに乗っかれるのであれば
乗っかってしまった方がいいです。

 

誰かがつくった仕組みを利用させてもらう。

コレもレバレッジです。

 

その誰かは
彼らが儲けるために仕組みを用意しています。

 

であれば

 

乗っかれば稼げるように
頭のいい人たちがお膳立てしてくれています。

 

それが、YouTubeであれば

再生数がまわるYouTubeというプラットフォームで
アドセンスという広告を表示させる

という仕組みになります。

 

コレ本当によくできた仕組みなので
今からでも乗っかっておくことをオススメします。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク