YouTube攻略の仮説をどのように生み出すのか?

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

YouTubeを攻略するキッカケとなるHDCAサイクルの[H:仮説]

これを導き出す一手法について今日はお伝えします。

 

前回の記事では、仮説を立てるためにも
とにかく行動しましょうとお伝えしましたが

 

それでも行動がなかなかできない方は
こんなことから始めてもいいと思います。

 

それは

・・・定点観測

です。

 

定期的に同じ地点を見続ける。

ってことなんですけど

 

これにより、ちょっとした変化でも
違和感を感じることがあります。

 

この違和感から
仮説を考えるという流れになります。

 

では、どんなところを定点観測しているのかというと

・特定のキーワードによるYouTube検索結果
・ベンチマークチャンネル
・YouTubeチャンネル内
・アナリティクス情報
・YouTube Creator Academy

などなど。

 

YouTube関連では
このあたりを毎日、もしくは定期的に見てまわっています。

 

で、日常的にYouTubeのことを考え続ける
YouTube脳になっていれば

 

ちょっとした変化から
仮説が導き出されるようになります。

 

あとは、その仮説に基づき実践し
検証、思考するサイクルに入っていけます。

 

行動がなかなか難しい場合は
この定点観測からでも始めてみてください。

 

あと、もう一つ

HDCAサイクルに入れた別の事例もお伝えします。

 

それは、リアル店舗集客で
新たな仮説を思いついた時の気づきです。

 

そのキッカケは
チャンネル運営をアドバイスしている方の
現状報告のこんなチャットからです。

 

-------------------
年代でみると20~30代が多いのですが
一般的にそういうものですか?
-------------------

 

・・・おぉ、、

そうか!!!

 

と、閃きましたよ。ニヤリ

 

と、こんな感じで実践自体を他者に委ね
思考からの仮説だけを私がやる。

 

こういうレバレッジのかけ方もあったりします。

参考にしてみてくださいね。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク