YouTube外国狙いするなら翻訳タブを使いましょう

目安時間:約 4分
  • 人気ブログランキング

ここ最近本当にYouTubeのアナリティクス情報の更新が遅い。。ですね。

 

コレばかりは愚痴を言っても仕様がないので

この裏を探ることをしていきましょう。

 

といっても
裏側が本当に見える訳ではないので

 

表から見える部分で
裏側を推測するイメージです。

 

アナリティクス情報の更新が遅い時は
何らかのYouTubeが優先したい作業があって

 

それを優先させるために
更新を後回しにしていることがよくあります。

 

ということで

ここ1ヶ月ほどの間で起こっている
アナリティクス情報の変化に
気づきましたか??

 

ビビビっと来る感じの変化があって
やっぱりな!と思っていたりします。

 

あと翻訳ってタブも出現してたりしますね!

 

ここを活用すれば
より速く海外視聴を獲得できる可能性あるかも。ニヤリ

 

なんて感じているので
検証していこうかなと思ってますよ。

 

なんだかんだ言って
やはり海外の方がYouTube広告の活用が進んでいて
単価が高い傾向ありますからね☆

 

とはいえ

 

これまでは言語の壁を突き破るのが
けっこう難しかったので

 

その突破口になればと
翻訳タブには期待していますよ。

 

そんなこんなで、すごく久しぶりに
新規チャンネルをゼロから立ち上げてみています。

 

 

動画投稿数は10本で
視聴回数が105回
報酬発生は12円

 

です。

 

これは4日間累計での数字なので

 

立ち上げたばかりなのに、こんなに再生されていて
報酬まで発生しているってことを素直に喜んでいます。

 

サイトアフィリエイトから
YouTubeに移行した時に感じた
最初の感動が蘇ってきました。笑

 

えっ!こんなんでいいの???

 

って感じで

 

サイトアフィリエイトでは10記事書いても
アクセス一桁とかザラでしたからね~~
いやぁ楽しいっすね。

 

久々に初心に帰りましたよ。

 

このチャンネルで設定したベンチマークからすると

だいたい月2-3万円がマックスくらいなので、
動画まみれな感じでダラダラと投稿を続けていますよ。

 

ということで
本日4本追加で投稿しておきました。

 

 

YouTube Start Packをプレゼント!

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ
タグ
ブックマーク